定款認証とは?

  • 質問(Question) 

 

定款認証とは?

 

  • ご回答(Answer)

 

まず、「定款」とは会社の基本ルールを定めたルールブックです。

会社をつくるときは、まずこの「定款」を作成します。

「定款」には、商号・事業目的・取締役などの情報を記載します。

しかし、「定款」は作っただけでは法的な効力はなにも発生しません。

作成した「定款」に法的な効力を発生させる作業が「定款認証」です。

具体的には、各都道府県にある「公証役場」へ作成した「定款」を持っていき、証明書をつけてもらいます。

この作業の事を「定款認証」といい、これで初めて作成した「定款」が有効なものとなります。

「定款認証」には、約5万2千円の費用がかかります。

ログイン

TurningPoint賢者の選択で紹介されました!

会社設立のFirstStep

オフィス家具や生活雑貨や飲料も!アスクル

オフィスナビ

ドメイン・ホームページを作るならレンタルサーバーのファーストサーバ 月額416円から